田園調布

2011年11月29日

都内で放射性物質が少なそうな食べ物を物色 


Vv 地下鉄かバスで広尾のスーパー ナショナル麻布へ行きました。

現在改築中らしいので、縮小されたコンビニ規模で臨時出店されています。
(2012年新装開店予定)

外国人向けで、値札には英語が混ざっています。
生鮮食品は少なめで、缶ビンもの、冷凍食品が多いです。
日本の食品も割合多いです。
「芸者ツナ缶」「天狗干し肉」とかw

あと興味深いのが、ピーナッツバター、アーモンドバターを、その場で作ってくれるのです。
絞り機がありまして、砕いたピーナッツとアーモンドをそれぞれ、機械に入れて、ネチョーと絞るのです。
練り具合といい、色といい、色々想像してしまいましたが(汗

無添加で調味料も入っていないそのままのバターですので、お好みで味を加えたり
パンに塗ったり、あえ物料理にしたり、料理のレパートリーが増えそうです。

お正月のおせち料理の材料やお酒を、このお店で年末に入手しようと思いました。
田園調布店も年末に行きます。




rirakkuma_gapogapo at 07:52|Permalink