食べ物

2012年08月30日

放射性物質を避けるための米国製リアルマヨネーズ

うちの界隈のスーパーマーケットに置いてあるマヨネーズは、獲得していません。
一時期、兵庫県の玉子メインの通信販売サイトから、玉子とマヨネーズを通販していましたが
たまたま切らして、スーパーで獲得する事となりました。

玉子の生産地や加工する工場の立地を、なるべく西日本や北海道のものにしたいのですが
スーパーマーケットにはなく‥

よく探し求めると、米国製の輸入品のマヨネーズを発見しました。

ベストフーズ リアルマヨネーズ です

瓶詰めで内容は、日本のマヨネーズより白いです。
外国のマヨネーズは、白身を入れるのがたいていだそうです。

試食してみましたが、レモンと油分の口当たりが強かったです。
ライトマヨラーな私でも、ひと口でじゅうぶんでした(^^)

ネットのwikiで、マヨネーズページを読みますと
マヨネーズの発端はフランスで、外国のマヨネーズはその米国製な物品がほとんどらしく
日本の少し甘めで卵黄メインの味は、ないそうです。

外国移住したら、日本のマヨネーズは欠かせないかもしれません。
通信販売したり、移動の時持ち運びとか
ですね
お味噌やおしょうゆなセンスです。

その米国製マヨネーズは大容量でもったいないので、オーロラソースを作ったり
隠し味に使いたいと願います。

逆さに言うと、外国の本格的マヨネーズですので、テストするのもおすすめです。

860g瓶詰め
原産国:アメリカ合衆国
原材料:食用植物油脂(なたね油)、卵、醸造酢、食塩、砂糖、レモン果汁、香辛料、酸化防止剤(EDTA-Ca・Na)、(原材料の一部に大豆を含む)


業務用/お徳用サイズ/お買い得♪コストコ♪ ベストフーズ ベストフーズマヨネーズ 860グラム...

rirakkuma_gapogapo at 23:20|Permalink