2011年12月07日

放射性物質を避けるための 牛乳 ヨーグルト バター


最近、明治の粉ミルクから放射性セシウムが検出されたそうですね。

原因は、脱脂粉乳などの原材料からではなく、最後の方の乾燥工程の際に、空気中のセシウムが混入した可能性があるということです。

ちょうど地震から数日後に、線量の高いエリアにある工場で加工されたものに、混入されたようです。

空気中の放射性物質も混入するということは、「線量の高い付近の工場は危ない」という意識も正直アリなのかな、と思いました。

わたくし、東京電力福島第一原子力発電所から近くや、線量が比較的高い場所で取られたり加工された食べ物は、できるだけ取り入れないようにしてきました。

わたくしの見解は間違ってなくて、良かったです。
今後も、はっきりした情報が出るまでは、そういうエリアの食べ物は避けていきたいと思います。

粉ミルクといえば、原料は牛乳ですよね。
わたくし、前も紹介しましたが、牛乳や乳製品は好きな方なので、安心しておいしく味わえる牛乳、乳製品を探しました。

今回おすすめする牛乳と乳製品は

あすなろファーミング あすなろ牛乳(1L)<冷蔵>

あすなろファーミング プレーンヨーグルト(500g)<冷蔵>

あすなろファーミング 手造りバター(160g)<冷蔵>

です。

北海道十勝の清水町にある「あすなろファーミング」で育つ牛たちのお乳と、現地加工の乳製品です。

北海道という時点で、フクイチからだいぶ離れていますので安心ですよね。

あと「あすなろファーミング」の食品は無添加&手造りですので、純粋に美味しいです。

牛乳は、非ホモゲナイザー処理、いわゆる脂肪均質機にかけない処理ですので、牧場に来て飲むような新鮮で濃厚な味がします。
何日か過ぎると分離しやすくなりますので、早めに飲むのがオススメです。

Vv 牛乳の通販ページはこちらです↓

あすなろファーミング あすなろ牛乳(1L)<冷蔵>


ヨーグルトも、新鮮な味で思ったより牧場直接加工の強い酸っぱさはありません。
食べやすいです。
酸味が気になるようでしたら、ジャムやはちみつをかけて食べるのがオススメです。

Vv ヨーグルトの通販ページはこちらです↓

あすなろファーミング プレーンヨーグルト(500g)<冷蔵>


バターは特におすすめです!
ホテルで頂けるような、芳醇で高級な味がします。
量の割りに若干高価なバターですが、美味しくて瓶詰めですので、食卓が豊かな気分で癒されますv

Vv バターの通販ページはこちらです↓

あすなろファーミング 手造りバター(160g)<冷蔵>


放射性物質を避けるためには、「あすなろファーミング」の乳製品はオススメです!






rirakkuma_gapogapo at 21:07|Permalink放射性物質 | 食べ物